• 放射線治療とは
  • 受診希望の方へ
  • 設備紹介
  • 患者様の声
  • 手術との成績比較
  • 研究・業績
  • スタッフ
  • 入局案内
ホーム  >  お知らせ  >  詳細

お知らせ

2015/11/28 根治目的の子宮頸癌 ネダプラチン(アクプラ)併用療法の結果

対象症例:根治目的の子宮頸癌 ネダプラチン(アクプラ)併用
試験デザイン:前向き第2相試験の中間解析
適格基準:IB-IVA期 20-80歳 全身状態が良好 主要臓器機能が保たれている
症例数:20症例 
対象:2011/04-2015/07
併用療法:ネダプラチン100mg/m2 3週に1回投与 計3コース  
成績:全例完遂 1次奏効率95% 2年生存率=94% 2年無病生存率=71%  
副作用:重篤な血液毒性は55%、悪心は85%で無しか非常に軽度だった  

 

結論:奏効率は良好 嘔気症状は少ないが骨髄抑制は強い

生存に関しては今後経過観察を継続していく予定  
ネダプラチンの安全性は確かめられた

 
担当: 東京大学医学部付属病院 放射線科 大熊加惠

文責: 同上 山下英臣

ページトップ