• 放射線治療とは
  • 受診希望の方へ
  • 設備紹介
  • 患者様の声
  • 手術との成績比較
  • 研究・業績
  • スタッフ
  • 入局案内
ホーム  >  お知らせ  >  詳細

お知らせ

2015/11/28 研究論文が国際誌JRRにおいて2014年のハイライトに選ばれました

東京大学放射線科 研究グループとエレクタ社が共同で進めた、「平坦化フィルタを除いた高線量率・短時間放射線治療」に関する研究が、国際誌JRR (Journal of Radiation Research)において、2014年に最も引用された3本の論文の1つに選ばれました。


Impact of flattening-filter-free techniques on delivery time for lung stereotactic volumetric modulated arc therapy and image quality of concurrent kilovoltage cone-beam computed tomography: a preliminary phantom study

J Radiat Res (2014) 55 (1): 200-202. doi: 10.1093/jrr/rrt105 
Keiichi Nakagawa et al.


JRR 2012-2014 論文ハイライト 

ページトップ