• 放射線治療とは
  • 受診希望の方へ
  • 設備紹介
  • 患者様の声
  • 手術との成績比較
  • 研究・業績
  • スタッフ
  • 入局案内
ホーム  >  スタッフ  >  医学物理コース大学院生募集要項

スタッフ

医学物理コース大学院生募集要項

医学物理士・放射線品質管理士コース(博士課程)は、4年間で臨床現場で医師・看護師・技師と連携し、実践的な医学物理士の感性を養うとともに、医学物理に関連した研究課題に取り組むことで研究者としての素養を身に付けていただくことを目的としています。また「医学物理士」、「放射線品質管理士」、「放射線取扱主任者」の資格取得に対しての支援も行います。

 

受験資格: 自然科学系、放射線技術系、医療系大学院修士課程以上を修了、

もしくは修了見込み

 

選考方法: 筆記試験(英語と専門科目)と面接で基準点以上を合格とする

 

募集人数: 最大2名/年

 

公募方法および時期:

大学ホームページに「医学物理士養成コース」として掲載。

   ▶願書配布: 2016年5月9日〜7月29日

   ▶願書受付: 2016年7月25日〜7月29日

   ▶入学試験: 2016年10月13日、10月14日

 

生体医学物理専攻ガイダンス:

   ▶第一部: 2016年5月18日 午後6時〜午後8時

        @東京大学医学部附属病院1階レセプションルーム

   ▶第二部: 5月18日 午後8時〜

        @放射線治療部門カンファ室(医学物理コース希望者のみ)

 

お問い合わせ及び見学申し込み:

随時受け付けております。お気軽にお問い合わせ下さい。

芳賀昭弘(医学物理士) email: haga-haga アット umin.ac.jp

名和要武(医学物理士) email: nawak-rad アット h.u-tokyo.ac.jp

 

学部生の方へ:

東大の医学物理コース博士課程は工学部修士課程と連携しています。医工連携放射線治療グループ、また医学物理教育コースが工学部に設置され、当院での臨床・実習も行っています。学部生で医学物理に興味のある方は東京大学大学院工学系研究科原子力国際専攻のページをご参照下さい。

 

 

ページトップ
  • スタッフ
  • 医師
    • 中川恵一准教授
  • 診療放射線技師
  • 医学物理室
    • 医学物理業務と研究活動
  • 看護師